お肌の乾燥対策として入浴時に気を使っています

乾燥肌3
体のお肌の乾燥肌対策としては、お風呂のお湯に入れる入浴剤に気を付けるようにしております。ドラッグストアでで販売されている薬用の保湿ケア用の入浴剤でも結構ですが、天然温泉の湯の華を温泉気分でご自宅のお風呂に入れてみるのをおすすめします。
人工的に香料がつけられている入浴剤では、お肌の弱い方などはお風呂上りに余計に皮膚が乾燥したり、肌荒れを起こす可能性もあるからです。その点で言えば、湯の華でしたら自然の恵みをたくさん含んでおりますので、お肌にとってはより保湿効果が高いと思われます。

 

どちらの天然温泉の湯の華でもご自分のお好みでいいのですが、やはり温泉の薬用成分が凝縮されていますので、お肌が白くてつやつやしたものに生まれ変わります。さらに、精神的にもリラックス出来ますし、血行促進にもかなり効果が高いので、溜まってしまった肌の汚れを良く落とすことが出来ます。
湯の華を入れた温かいお風呂でゆったりと全身を浸けることによって、体の奥から新陳代謝が高まりますので、いつまでも美しくてお若い肌を保つことが期待できるのです。

 

保湿効果を期待するならばお湯の温度はあまり高すぎず、40度くらいが適温だといえるでしょう。
さらにお顔には、保湿専用のパックを週に3回ほど行う事を是非おすすめしたいです。パックは市販の物でも構いませんが、ご自宅にはちみつやヨーグルトがあれば、それで代用が出来ると思います。保湿用のパックをすることによって毛穴がしっかりと開いて、お肌の内部にまでしっとりと潤いがしみ込んでいくのが実感できることでしょう。
乾燥肌8
お風呂上りには水分をよく拭き取って、ローションでお肌を整えてあげることも忘れないでください。
また、体だけではなく頭皮の乾燥肌対策として、薬用オリーブオイルを頭皮に塗り込んでおります。
シャンプーやトリートメントをした後に、頭皮や髪の毛にたっぷりとオイルを塗ってから、髪の毛事頭をラップで包み、15分間ほどそのまま放置しておきます。15分ほどたったら髪の毛をぬるめのお湯でよくすすいで、余計なオイルの脂分が頭皮に残らないにするのがポイントです。
これを週に2-3回ほど繰り返し行うことによって、髪の毛も頭皮にもしっとりとした保湿効果がありますので、ご興味のある方はお試しになるとよいでしょう。また、オリーブオイルをはちみつに変えてみてもなかなかいい効果があったので、ご自分の体質や髪質に合った方法でヘアパックされるのがいいです。